主婦が仕事と家族を大切にするための働き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主婦の本音は、仕事と家族の両立?

百乃(ももの)です。

子育て中に仕事をしている主婦の中には

・仕事をしながら子供のことや家事をするので毎日に余裕がない
・仕事と家族を両立したいけど余裕がなくてイライラしてばかり
・子供や自分が体調が悪くても仕事が休めない

・・という人もいると思います。

( 繰り返す日常の中で・・・ )

また、主婦の方は仕事をしながらも

家族と仕事をほどよく両立したい
家族を大切に(優先)しながら仕事をしたい
・仕事をしながらも楽しむ余裕が欲しい
・子供が体調が悪い時はそばにいてあげたい

・・などといった気持ちがあると思います。

( 家族への思い )


主婦が仕事しながら家族に対して思うこと

ただ、家族を優先したい気持ちはありつつも、生活をしていかないといけないし、子供たちの教育の費用などを得る為には仕事は続ける必要があるので

・家族(家事・用事)と仕事でしんどい 余裕がない
・仕事を優先すると 家族にしわ寄せがいく
・家族と仕事を両立できる仕事がない
・家族を優先すると やりがいや責任のある仕事ができない

など、こういった悩みはつきものでしょう。

( 悩んでも 先が見えない・・・ )

私も9時~14時までの事務の仕事をしていたことがあるんですが、月締めの日など会社の都合で 16時を過ぎることがざらにあったんです。

仕事の延長自体も疲れましたが、その後にご飯を作ったり、洗濯物を片付けたり、と家事をしなければならず、しんどくてたまりませんでした。

また、仕事が終わってから食事を作るので 家族の夕飯の時間が遅くなるなど家族に影響がでることがよくあったんです。

子どもの習い事がある日は夕飯の準備が間に合わず、お惣菜で済ませてしまうことも…

本当はちゃんと作ってあげたいのに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

おまけに今思えば本当に申し訳なかったんですが、帰ってからバタバタする分、ちょっとしたことに腹を立てて子どもたちに当たってしまったりしたんです。

子どもにとったら、理不尽極まりないですよね…

だからといって お金は必要だし、仕事をしている以上仕事を放り投げるわけにもいかず、家族にしわ寄せがいってても、仕方がないと思うようにしていました。

むしろ、一生懸命頑張っているのに…と、認めてほしい気持ちにさえなっていたんです。

おまけに 仕事の延長が重なってくると持病が悪化してしまい、結局仕事に穴を開けることになって、自己嫌悪に陥ることもありました。

( 私だって どうしたらいいのか・・・ )

だったら、仕事を断ったら? など言われたりしたんですが、雇われている以上 他人と働いている以上 私には自分本位に仕事するのは出来なかったんです。

“仕事と家族” の狭間で、家族が大切だけど、我儘・無理を言えるのも家族・・ でした。

でも、どうにかこの状況を抜け出したいと思うようになったんです。


主婦が仕事をしていても家族を優先できるようにするための条件

では一体、どうしたら収入を得つつも家族との時間を確保して行く事ができるのかといった事ですが、以下の事は必須かと思います。

・在宅で働けるようにする
・家族(家事・用事)を優先することができる
・体調が悪い時など働いていない時にも収入が入るようになる

( 希望のタネを育てよう )

上記の3点が実現できれば、家族を優先しつつも収入を得る事ができますし、家族の状況(病気や介護など)で仕事ができなくても、振り込まれる収入があれば安心です。

主婦が仕事をすると家族を優先できない?

主婦が仕事をするというと、

・扶養控除内でのパート
・フルタイムパート
・契約社員
・正社員(フルタイム・短時間)

・・などを連想されるかもしれません。

誰かに雇われて、仕事に行くのが当たり前 に感じる方が多いと思います。

( 仕事にいくのが当たり前 )

私も今まで正社員やパートでしかお仕事をした事がなかったので、同じように思っていました。

でも、扶養控除内でパートの仕事をしていく中で

・通勤時間も含めて1日の大半を仕事に縛られる
・仕事の前後に家事に追われる
・家族との会話や触れ合いの時間を確保できない

・・など、生活をすることで精一杯で心の余裕がないことに気付いたんです。

本当は 家族優先で生活したい…

と思い、家族優先で収入を増やしていけるお仕事がないか、探すようになっていきました。

( 希望が叶う働き方がないか さ迷う・・・ )


主婦が仕事をしていても家族を優先できるようにする方法とは

では、家族優先で収入を増やすにはどのような方法があるでしょうか?

・投資(株式・FX・不動産など)
・ネットビジネス(フリマ・せどり・ネットショップ運営など)
・自宅開業(サロン・学習塾など)
・クラウドソーシング(データ入力・ライター・プログラマーなど)

など、いくつか収入を増やす方法が浮かぶかもしれません。

ですが、

・投資系・自宅開業系はかなりの自己資金が必要…
・ネットショップは知識もなければ仕入れや在庫を抱えるなどのリスクがある…
・クラウドソーシングは知識やスキルがないと作業時間の割に単価が安い

といった事があるのであまり現実的ではありません

( 私にできることは何か・・・ )

なので、安定して長期的に収入を得ていくのであればネット上に資産を残していくのがオススメです。

つまり、ネットでサイトを運営して、ネット上に作成した資産となるサイトから不労所得を得るという事ですね。

「難しそう…」

という声が聞こえてきそうですが、ブログやサイトであっても立派な仕事であり、主婦やサラリーマン、高齢者であっても資産となるサイトを持っている人もいます。

実際に私の知っている人でも、難病で働けなくなって収入が0になったのをキッカケにビジネスを行って現在はかなり高額の収入を得ている人がいます。

(外出もできず、自分のパソコンすらもっていなかった状態からスタートしたそうです。)

あなたがネットで検索した時に出てくるサイトはほとんど一般の人が作成したサイトであり、そのサイト1つから得られる収入は、多い人なら月収1000万円を超えてしまいます。

もちろん、いきなり月収1000万円といった金額は現実的ではありませんが、月収5万円くらいのサイトであれば誰でも簡単に作成できるレベルです。

( パソコンがあれば可能性は広がる )

今の収入に月5万円が増えれば、単純に5万円家賃が高い場所に住む事もできますし、食費に余裕ができ美味しいものを食べる事もできるんじゃないでしょうか?

他にも月5万円の不労所得があれば

・温泉やディズニーランドなど旅行にいける
・子供が希望した教育・習い事をさせてあげられる
・自分へのご褒美(エステやランチ、趣味など)

といった事も実現できるはずです。

( したいことができるようになる )

月5万円のサイトも複数作ればそれなりの金額になります。

5万円×2サイト=月収10万円
5万円×3サイト=月収15万円

といった感じで、確実に収入を増やしていく事はできるんです。

しかも、1度作成したサイトは勝手に収入が発生するので、基本的に放置でOKであり不労所得が得られるんです。

なので、あなたが満足いく収入を実現できる数のサイトを作成すればあとは、旅行にいくなり趣味に没頭するなり何でもしていてOKです。

月収5万円くらいのサイトを作成するのは難しい事ではないので、コツコツと作業をして自分の将来を明るくしましょう

( 収入が増えていく )


実際に私も、

・子育て中
・体調が悪い日には寝込んで何もできない難病持ち
・パソコンに対する特別な知識もスキルもない
・病気の治療でお金がかかる

といった感じで、取り柄のない主婦で家族のお荷物 でした。

頭も悪い上にやる事もとろかったので、自分でお金を稼げるような人間ではなかったです。

しかし、そんな私でも、

・子供が学校に行っている間に作業をする
・体調がいい日に作業をする
・家事のスキマ時間に作業する
・パソコンに徐々に慣れていく

といった状態でも、資産となるサイトを作成し見事に 取り柄のない主婦で家族のお荷物 を脱出する事ができました。

私にできたのですから、きっとあなたにもできるはずです。

( 壁は乗り越えられる )

実際に私が取り柄のない主婦で家族のお荷物を脱出し、扶養控除内のパートを越え、正社員以上に収入を得る為にやった事を以下のメール講座で詳しく発信しているので是非読んでみてください。

⇒無料講座の内容を確認してみる

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

ネット在宅ワークやこの記事の内容での疑問などがありました以下からお問い合わせくださいね。
感想なども大歓迎です。

⇒百乃に問い合わせる

この出会いが、あなたの人生を好転させるきっかけになってくれれば幸いです。

百乃(ももの)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA